三角敷地の家

​施主は、大きな敷地を分割して生じた変形の敷地をすこし割安の価格で買われ、ハウスメーカーではなく建築家に設計を依頼された。異なる軸線を生かしてデザインし、機能を満たしつつ変化のある空間作りを心がけた。(大阪府堺市 1996年)